ニュースリリース

スティーヴン・キング×J.J.エイブラムス『キャッスルロック』をU-NEXTが独占見放題配信!インタビューも日本初公開

U-NEXTは、スティーヴン・キング原作の人気海外ドラマ『キャッスルロック』を11月1日(金)より独占見放題で配信いたします。これにあわせて、製作総指揮をつとめるJ.J.エイブラムスのインタビュー映像を日本初公開いたします。

2大ヒットメーカーがおくる話題作がU-NEXTだけ見放題!

『キャッスルロック』は、“ホラー小説界の巨匠”スティーヴン・キングが脚本を手がけ、映画『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』の監督としても話題のヒットメーカー J.J.エイブラムスが製作総指揮をつとめるミステリーホラーです。

スティーヴン・キング作品にたびたび登場する架空の町キャッスルロックを舞台に、2大ヒットメーカーの豪華タッグによる物語が展開されるとあって、2018年7月にアメリカで配信されるとすぐさま人気に。早くも第2シーズン製作と『ショーシャンクの空に』の主人公アンディ役のティム・ロビンスの出演が決まり、話題となっています。

U-NEXTでは注目のヒット作『キャッスルロック』を11月1日(金)より独占見放題配信。これにあわせ、J.J.エイブラムスによるインタビュー映像を日本初公開しました。

【インタビュー映像】https://youtu.be/kOVaApvvFoQ

ファン垂涎の仕掛けが満載の『キャッスルロック』

スティーヴン・キング作品の多くは”同じ世界の出来事”としてストーリーが描かれることでファンにはお馴染みですが、今作もその設定は健在。

『ショーシャンクの空に』のショーシャンク刑務所や『シャイニング』のジャック・トランスの姪、ジャッキー・トランスが登場するなど、キング作品の登場人物やテーマが続々と登場。ホラー映画歴代No.1を記録した『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の殺人ピエロ“ペニーワイズ”役が記憶に新しい、ビル・スカルスガルドも謎の青年として出演しており、ファン必見の仕掛けが随所に盛り込まれています。

11月1日にはシリーズ最新作『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』、11月29日には『シャイニング』の続編『ドクター・スリープ』の劇場公開を控え、ますますスティーヴン・キング作品の盛り上がりが期待されます。

U-NEXTでは、スティーヴン・キングとJ.J.エイブラムスの初タッグ作品『11.22.63』をはじめ、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』『シャイニング』などスティーヴン・キング作品も配信中です。スティーヴン・キング作品の集大成との呼び声が高い『キャッスルロック』とあわせてぜひお楽しみください。

『キャッスルロック』はこちら

スティーヴン・キング作品はこちら

<作品概要>

『キャッスルロック』

<STORY>
不可解な事件ばかりが起こる町・キャッスルロックで、ショーシャンク刑務所の所長が自殺し、地下に幽閉されていた謎の青年が発見される。彼は「ヘンリー・ディーヴァー」という名前をささやくが、それは幼少期に一時行方不明になっていた男の名だった。

© Warner Bros. Entertainment Inc.