ニュースリリース

ヴァンパイア×魔女 禁断の愛を描いた『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ』がU-NEXT独占で日本初上陸

U-NEXTでは2020年4月1日(水)より、日本初上陸のドラマ『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ  ~第1章 魔女の目覚め~』を独占配信いたします。

世界35ヵ国で出版された人気小説のドラマが日本初上陸!予告編も解禁

『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ  ~第1章 魔女の目覚め~』は、日本を含む世界35ヵ国で翻訳され、全米で初登場1位を記録するなど高い人気を誇る同名小説(デボラ・ハーネス著)を原作としたドラマです。

2018年にイギリスの放送局“Sky one”で放送されると瞬く間に人気になり、同局のドラマにおいて視聴率No.1を獲得。さらにイギリスで最も権威ある賞の一つ「National Television Awards」にもノミネートされるなど、同国で大きな話題となりました。

世界中にヴァンパイアブームを巻き起こした『トワイライト ~初恋~(2009)』や『ヴァンパイア・ダイアリーズ(2009-2017)』に続く、新たなヴァンパイア×ラブロマンス作品として注目を集め、シーズン3の製作まで決定している期待作です。日本初公開となる予告編も本日解禁いたしましたので、ぜひご覧ください。

【予告編】https://youtu.be/EXOVS-B0GYE

ヴァンパイア×魔女。禁断の愛を描いたファンタジー・ラブロマンス

主人公は、自身が魔女の末裔だという事実を受け入れられない歴史学者“ダイアナ”。ある日、図書館で手にした1冊の魔術書を開いてしまったことを機に、大きな謎へ巻き込まれていくダイアナは、天才ヴァンパイア“マシュー”と運命的な出会いを果たします。許されないと知りながらも種族を超えて徐々に惹かれ合い、禁断の恋に落ちていく二人の物語は本作の大きな見どころです。

主人公“ダイアナ”は『ハクソー・リッジ』にも出演したオーストラリア出身の実力派女優“テリーサ・パーマー”が演じ、その相手役のマシューを『ダウントン・アビー』や『グッド・ワイフ』など人気海外ドラマに出演し、2020年公開予定の『キングスマン: ファースト・エージェント』への出演も決まった英国俳優“マシュー・グード”が務めるなど、実力派キャストが集結している点も注目です。

現代のイギリスを舞台としながらも、中世の面影を残した美しい街並みに、魔法、魔女、ヴァンパイア、デーモンなどファンタジー要素が加わり、ロマンティックなラブストーリーが展開していきます。

『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ  ~第1章 魔女の目覚め~』は4月1日(水)より配信開始です。

【公式サイト】https://www.video.unext.jp/lp/discovery_of_witches?rid=PR00366

<作品情報>

『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ  ~第1章 魔女の目覚め~』(原題:Discovery of Witches)<全8話>

【配信開始日】2020年4月1日(水)12:00 予定
*1~3話を配信。以降、毎週水曜日に最新1話を配信
【配信形態】見放題
【公式サイト】https://www.video.unext.jp/lp/discovery_of_witches?rid=PR00366

<STORY>

歴史学者ダイアナ・ビショップは錬金術の研究のため、オックスフォードのボドリアン図書館で1冊の魔術書を手にする。由緒ある魔女の家系に生まれたにもかかわらず、魔法を否定して生きてきたダイアナはすぐに本を返却するが、やがて周囲で奇妙な現象が起き始める。

そんな彼女にオックスフォード大学の教授で天才科学者であるヴァンパイアのマシューが接近する。二人は壮大な謎に巻き込まれていくことになるが、その裏では世界を巻き込む壮絶な戦いが起ころうとしていた。ダイアナとマシューはこの謎を解くことができるのか、そして二人の種族を超えた愛の行方は果たして――。

【STAFF】

■製作総指揮︓デボラ・ハークネス(原作『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ』著者)他

■監督:フアン・カルロス・メディナ(『ペインレス』など) 他

■脚本:デボラ・ハークネス(原作『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ』著者)、ケイト・ブルック(『セルフリッジ 英国百貨店』など)他

【CAST】

■ダイアナ・ビショップ:テリーサ・パーマー(『ハクソー・リッジ』『呪怨 パンデミック』『きみがくれた物語』)

■マシュー・クレアモント:マシュー・グード(『ダウントン・アビー』『グッド・ワイフ』『キングスマン:ファースト・エージェント』)

■ミリアム・シェパード:アイーシャ・ハート

■ジリアン・チェンバレン:ルイーズ・ブレーリー(『SHERLOCK』『ロー&オーダー:UK』『ブラウン神父』)

■ピーター・ノックス:オーウェン・ティール(『ゲーム・オブ・スローンズ』『トールキン 旅の始まり』

■サトゥ:マリン・ブスカ

 

 © Bad Wolf Limited (2018). All Rights Reserved.