ニュースリリース

太田光さん、今田美桜さんを起用したU-NEXT初の全国区TVCMを放映。動画サービス選びに迷ったら「そんなYOUにU-NEXT!」

動画配信サービス「U-NEXT」は、12月28日(土)よりサービス初となる全国区でのTVCMを放映いたします。 

CMタレントには、爆笑問題の太田光さんと今田美桜さんを起用。数ある動画配信サービスの中からどれを選んでいいかわからないという世間の声を代弁し、どんなニーズにも応えることができるラインアップの多さを、「見放題作品数No.1」「日本コンテンツの見放題作品数No.1」(※1)という切り口で広くお伝えしてまいります。

U-NEXTは定額制動画サービスとして売上シェア3位(※2)につけており、若年層からファミリー層まで幅広く支持を得てきました。一方で、2019年はグローバル展開するサービスがさらに増え、お客さまの選択肢もさらに広がりました。

「動画サービスに興味はあるけれど違いがわからない」という方に対し、幅広い世代から信頼を得ている太田光さんと、今もっとも注目を集める若手女優・今田美桜さんから「そんなYOUにU-NEXT!」を訴求していただきます。ぜひご注目ください。

※1:GEM Partners調べ:2019年11月時点
 ・「主要6ジャンルの見放題作品数No.1」は洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメの総数
 ・「日本コンテンツの見放題作品数No.1」は邦画、アニメ、国内ドラマの総数
 ・主要動画配信サービスの各社Webサイトに表示されているコンテンツのみをカウント
 ・ラインナップのコンテンツタイプは各動画配信サービス横断で分析できるようにするため、GEM Partners株式会社独自のデータベースにて名寄せ・再分類を実施
※2:GEM Partners調べ「動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート」より

 

【CM動画はこちら】

「そんなYOUにU-NEXT・太田光さん篇」
「そんなYOUにU-NEXT・今田美桜さん篇」

 

◆太田光さんプロフィール
1965年生まれ、埼玉県出身。お笑いコンビ・爆笑問題のボケ担当として、数々のテレビ・ラジオ番組に出演。歯に衣着せぬ発言で議論を巻き起こしつつ、「いつも本音」「嘘を言わない」姿勢が幅広い世代の信頼を集めている。近年では文筆家としての活動もめざましく、初の小説「マボロシの鳥」や長編初の「文明の子」などが有名。また映画通としても知られており、尊敬する映画監督はテリー・ギリアム、ウディ・アレン、黒澤明など。2018年にはオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』の1編『光へ、航る』にて脚本・監督を務めた。
 


◆今田美桜さんプロフィール
1997年生まれ、福岡県出身。地元・福岡にてキャリアをスタートし、「福岡一かわいい 女の子」として全国区に。18年4月期のドラマ『花のち晴れ~花男Next Season』、19年1月期のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』にて女優として存在感を発揮した。現在 CM契約多数、2020年にはすでに2本の映画が公開予定、1月には、2nd写真集の発売やドラマ2本が放送と、今もっとも活躍している若手女優のひとり。