ニュースリリース

Fun Japan Communications主催の訪日外国人モニターツアー『VISIT JAPAN CAMPAIGN in 東北』 にプリペイドSIM「Prepaid data SIM 彩(#irodori)」を提供

株式会社 U-NEXTは、株式会社Fun Japan Communications(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 大輔、以下、Fun Japan Communications)が主催する訪日外国人モニターツアー『VISIT JAPAN CAMPAIGN in 東北』 にプリペイドSIM「Prepaid data SIM 彩(#irodori)」を提供いたします。

プリペイドSIMの周知を目的にモニター会員へ提供

『VISIT JAPAN CAMPAIGN』は、アジア地域No.1規模の“日本好き”コミュニティサイト『FUN! JAPAN』を運営するFun Japan Communicationsが年3回開催している、人気の訪日モニターツアー企画です。

数千人の応募のなかから選ばれた訪日外国人のモニター会員と一緒に、Fun Japan Communications専属ライターが日本各地を巡り、訪日旅行の魅力をアジア各国へ配信しています。拡散された記事は、Facebook等のSNSを中心に毎回大きな反響を呼んでおり、注目が集まっています。

そしてこの度、2019年第1弾モニターツアーの『VISIT JAPAN CAMPAIGN in 東北』に参加する訪日外国人モニター会員の方へ、プリペイドSIM「Prepaid data SIM 彩(#irodori)」の7日間2.0GBプランを提供することになりました。

今回の取り組みを通して、日本を訪れた際の通信環境の選択肢のひとつとして、「プリペイドSIM」が空港などで購入できることや簡単に使えることを実際に体験していただき、外国人の方が抱く“訪日する際の不安”を払拭していくことを目指しています。


<VISIT JAPAN CAMPAIGN in 東北とは>

今回の東北ツアーでは、テーマを「雪」とし、FUN! JAPAN対象国の方々が自国ではなかなか見られない景色や体験できないアクティビティを盛り込み、日本の冬をお楽しみいただきます。

例えば、宮城では仙台の瑞鳳殿を見学し冬ならではの温泉を堪能。山形では、蔵王でスキー体験と樹氷の撮影、といったプランが計画されています。牛タン料理や寒い時期の定番の鍋料理はもちろん、緑鮮やかなずんだ餅といった、地元グルメにも挑戦。

この4泊5日の経験が、各国目線の意外かつユニークな発想や忌憚のない感想と、たっぷりの写真で記事としてまとめられます。


今回のプリペイドSIMの提供だけでなく、コミュニティサイト『FUN! JAPAN』とも連携し、プリペイドSIMの購入方法をお伝えするなど、認知拡大を目指してさらなる情報発信に取り組んでまいります。

今後の活動にもぜひご注目ください。

<Fun Japan Communications>

アジア地域No.1規模の"日本好き"コミュニティ『FUN! JAPAN』を7言語で運営(2018年12月時点のWebサイト月間ユニーク訪問数160万人、 Facebookファン数452万人、サイト会員数 87万人)。現地消費者目線で多国展開する『FUN! JAPAN』の圧倒的メディア力と、そこで蓄積されたデータ、さらには消費者との直接的な繋がりを基にデジタルとリアルの施策を組み合わせ、訪日旅行者の誘致や海外商品の売上拡大をサポートしています。

【公式サイト】https://fj-com.co.jp/

<Prepaid data SIM 彩(#irodori)>

「Prepaid data SIM 彩(# irodori)」は、2018年9月に訪日外国人の方に向けて使いやすくリニューアルしたU-mobileのプリペイドSIMです。全国の空港などで販売しており、利用期間、データ容量に応じて、3つのプランからお好きなものをお選びいただけます。オリジナルのしおりや、全国のラオックスで使えるクーポンを同梱するなど、訪日外国人の方にとってお得なプランやパッケージ内容にしています。

【公式サイト】https://umobile.jp/lp/irodori/