ニュースリリース

ゴーギャン生誕170周年記念。『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』をU-NEXT先行独占配信!

本日2018年6月7日(木)より、ゴーギャンの名画誕生の物語を描いた『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』をU-NEXT独占で先行配信いたします。

記念すべきゴーギャンの誕生日にあわせU-NEXT独占配信

『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』は、ゴッホ、セザンヌらと並び、19世紀フランスを代表する画家、ポール・ゴーギャンの物語で、生誕170周年を記念して2018年1月に劇場公開されました。

数多くの名画を残したゴーギャンは、2016年に開催された「ゴッホとゴーギャン展」(東京都美術館)において約40万人を動員するなど画家としての人気も持ち合わせており、本作で名画誕生の裏側が描かれるとあって注目を集めました。

今回U-NEXTでは、ゴーギャンの誕生日である6月7日(木)にあわせ、本作を独占で先行配信いたします。

『ブラック・スワン』『美女と野獣』のヴァンサン・カッセルが個性豊かにゴーギャンを演じ、タヒチでの生活を通して名画が生まれる様子を垣間見られる本作は、美術ファンのみならず、アートに興味のある方にお楽しみいただける作品です。

ぜひこの機会にご覧ください。

<作品情報>

『ゴーギャン タヒチ、楽園への旅』

【配信開始】2018年6月7日(木)
【価格】600円(税込)/2日間

<STORY>

1891年パリ。画家として名をなしながらも、作品が売れず行き場を失っていたゴーギャンは、都会生活の窮状から脱出するために、絵画制作の場をフランス領タヒチに求め、妻と5人の子供たちを残して一人旅立つ。病に襲われながらも、画材一式を携え島の奥地の森へと分け入っていくと、彼が求めた”野生の美”の輝きを放つ少女・テフラと運命の出会いを果たす。

彼の絵はテフラという新たなインスピレーションを得、後年傑作の評価を得ることとなる作品を次々に生み出していくのだが――。相変わらず続く貧しい生活に、若いテフラの心は次第に変わり始め、この楽園の地においても、苦悩の日々がゴーギャンに再び忍び寄っていく。

© MOVE MOVIE - STUDIOCANAL - NJJ ENTERTAINMENT