ニュースリリース

世界の映画祭で多数受賞!短編映画『東京彗星』をU-NEXTで独占配信開始

U-NEXTでは、本日2018年9月24日(月)より『東京彗星』を独占で配信開始いたします。

世界で高評価の短編映画をU-NEXT独占配信!

『東京彗星』は、CMディレクターとして活動する洞内広樹が企画・脚本・監督を務め、短編映画の制作・配給をサポートするスカラシッププロジェクト「MOON CINEMA PROJECT」の第2回グランプリ企画として制作されました。

”1年後、彗星が落ちる”と発表された東京で懸命に生きる兄弟を描く本作は、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」のCinematic Tokyo部門 優秀賞/東京都知事賞やアメリカの映画祭「Hollywood Dreamz International Film Festival2018」でBest Art Directionを受賞するなど、短編映画として世界からも高い評価を受けており、9月23日にはシネマート新宿で劇場公開されました。

良質な短編映画を積極的に配信しているU-NEXTでは、さらなる広まりが期待される本作を本日9月24日より独占配信いたします。ぜひご覧ください。

<作品情報>

『東京彗星』

【配信開始】2018年9月24日(月)

【配信形態】見放題

<STORY>
2021年、東京。親のいない少年・ショウは兄・ソラと2人で暮らしていた。そん なある日、突如「1年後、東京に彗星が落ちる」というニュースが発表される。人 が去っていく東京で職も希望も生きる気力も失ったソラは、ショウを岩手に学童疎開させるが…。

©MOON CINEMA PROJECT