ニュースリリース

DEGジャパン主催「ネットでビデオの日キャンペーン」にU-NEXTも参加

U-NEXTは、本日11月20日(水)よりスタートするThe Digital Entertainment Group Japan(DEGジャパン)主催「ネットでビデオの日キャンペーン」の主旨に賛同し、ともにキャンペーンを進めてまいります。

20のコンテンツメーカーと10の配信事業社が集まった本キャンペーンは、映像コンテンツの専門誌「DVD&動画配信でーた」編集部が厳選した「デジタル配信で今こそ観てほしい100本!」の中から、ユーザーに「観たい or 観てよかった作品」を選んでコメント付で投稿してもらい、抽選で100名様に映画GIFTをプレゼントするキャンペーンです。対象作は洋画からアニメまで幅広いラインナップが揃っており、年末に観たい作品を選ぶ際にもお役立ていただけます。

  

【キャンペーン概要】

●キャンペーン名:ネットでビデオの日キャンペーン
●キャンペーン期間:2019年11月20日(水)~2019年12月31日(火)
●賞品:映画GIFT(1900円分)100名様
●応募方法:キャンペーンサイトに掲載された「デジタル配信で今こそ観てほしい100本!」の中から「観たい or 観てよかった作品」を選んでSNS(Twitter、またはFacebook)に投稿

 

【キャンペーン参画事業社一覧】

●配信事業サービス
GYAO!ストア、J:COMオンデマンド、TSUTAYA TV、dアニメストア、dTV、DMM.com、BANDAI CHANNEL、ひかりTV、ビデオマーケット、U-NEXT

●コンテンツメーカー
アスミック・エース、ウォルト・ディズニー・ジャパン、エイペックス・ピクチャーズ、NHKエンタープライズ、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン、KADOKAWA、キングレコード、松竹、東映、東宝、トムス・エンタテインメント、20世紀フォックスホームエンターテイメント ジャパン、日活、バップ、ハピネット、パラマウント・ジャパン、バンダイナムコアーツ、ビコム、ポニーキャニオン、ワーナー・ブラザーズジャパン

 

U-NEXTは今後も、業界を横断した取り組みに積極的に参画し、コンテンツ業界の発展に寄与してまいります。ぜひご注目ください。