U-NEXTブログ

Googleが提唱するデザイン思考を元にしたアジア初のワークショップ「Design Sprint Tokyo #1」をU-NEXTで開催

GV(旧Google Ventures)およびGoogleで提唱しているデザイン思考「デザインスプリント」を元に世界中で開催されているワークショップ「Design Sprint」。アジア初の開催となる「Design Sprint Tokyo #1」が、11月12日(火)にU-NEXTを会場に開催されました。

当日は、デザイナー、リサーチャー、エンジニアなど40人が参加。当社CXO(Chief Experience Officer)Jasper Wu(ジャスパー・ウ)がオーガナイザーとして、デザイン思考の基本について説明したのち、株式会社シークレットラボ・佐藤伸哉氏が「デザインスプリントのよくある落とし穴」について、FabCafe Tokyo バリスタ・Kelsie Stewartが「GLOBAL GOALS JAM」というテーマでプレゼンテーションを行いました。その後は交流の場が設けられ、来場者からは「とてもすばらしかったので、クオーターごとに開催してほしい」「デザイン思考についてもっと詳しく聞かせてほしい」と熱心な感想が寄せられました。

 

U-NEXTでは今後も、こうしたイベントを積極的に開催してまいります。U-NEXTのデザイナー、エンジニアから話を聞きたい方、また、デザイナー向けイベントの会場を探しをしている方は、お気軽にこちらまでお問い合わせください。

また現在、ともに「日本のエンタメにおける最高のユーザーエクスペリエンス」を創りあげていくユーザーリサーチャー(UXリサーチャー)、プロダクトオーナーを募集しています。Jasperが目指すチームの形をインタビューにまとめましたので、具体的な応募詳細と合わせてご確認ください。

<募集詳細はこちら>
ユーザーリサーチャー(UXリサーチャー)
プロダクトオーナー